アメリカ旅行をする前に知っておきたいスマホのSIM事情

SITEMAP

二枚のSIMカード

豊富なプランがあって比較して選ぶことができるアメリカSIM

星条旗

アメリカSIMには、通話と通信が両方できるタイプと通信のみのものがあります。現地で電話も使いたいなら前者を、使わないなら後者を選びましょう。必ずそうだというわけではないですが、通話があるタイプの方がやや料金が高い傾向にあります。もちろん、電話が使えても安いプランを提供するところはあるので、プランの中身をよく見て比較をして選んでください。専門業者では複数のタイプを用意しているので、どちらでも選ぶことができるはずです。
料金体系の仕組みは、従量課金タイプと無制限タイプの2種類が代表的です。前者は、例えば5GBのプランでいくらというようになっていて、示された容量に達するまで使うことが可能です。後者のタイプは利用日数が定まっていて、15日間でいくらというような提示になっています。日数で決まっているので通信量はいくらになっても料金は変わりません。その日数を過ぎれば利用することができなくなります。
いずれも使い捨てタイプもあれば、月額プランに変更できるものもあり、これは提供する会社によって異なります。アメリカSIMは需要が多いので、多くの業者から提供されています。探せば自分の利用スタイルや期間にふさわしいSIMを見つけられるので、比較してSIMを専門業者で契約し、アメリカで利用しましょう。

PICK UP

UPDATE CONTENTS

TOP